Latest Articles

  • その他

【2022年最新版】中〜大規模サイトにおすすめのCMSは?

【2022年最新版】中〜大規模サイトにおすすめのCMSは?

世の中には、Wordpress、Movable Type、Adobe Experience Manger、Sitecore、そしてDrupalなど多種多様なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)があります。これらのCMSはそれぞれ異なる特徴があり、サイトの規模や要件、目的に適したものを選ぶ必要があります。 ここでは、Drupalの特徴を中心に… ...

Asako Okumura Asako Okumura

  • モジュール

【Drupal】Shield moduleって何?

【Drupal】Shield moduleって何?

こんにちは!アクレットの吉川です。 今回は、shield moduleについてご紹介したいと思います!   まずはじめに、htaccessについて   .htaccess ファイル(分散設定ファイル)は、サーバの挙動を決定する設定ファイルのひとつで、ウェブサーバとして「Apache」が使用されていて、サーバ管理者が「.htaccess… ...

Tetsuo Yoshikawa Tetsuo Yoshikawa

  • その他

【CMSを選定中の方へ】DrupalとWordpressどちらを選ぶべきか? - 2022年版

【CMSを選定中の方へ】DrupalとWordpressどちらを選ぶべきか? - 2022年版

Drupalを得意とするアクレットですが、実は一部の案件でWordpressも採用しています。 WordpressとDrupalには、それぞれメリット・デメリットがあり、案件の規模や内容により、適したものを選定することが大切です。 2022年のWordpress Wordpressは依然として全世界のCMSサイトのうち60%以上と圧倒的なシェアを占めています。Wordpressには… ...

Asako Okumura Asako Okumura

  • その他

Drupal10の最新情報(2022年5月)

Drupal10の最新情報(2022年5月)

こんにちは!アクレットの東です。 今日は、Drupal10についての最新情報についてご紹介しようと思います。 Drupal9とDrupal10の違いは? 現在下記の機能がDrupal9で開発中となっており、Drupal 10で搭載される予定です。 Claro管理テーマ(Sevenの後継) Oliveroデフォルトテーマ(Bartikの後継) … ...

Yohei Higashi Yohei Higashi

  • モジュール

IMCEモジュールその2

IMCEモジュールその2

こんにちは岡本です。 ウィーキングで歩き回っているはずが着々と体重が増え続けております・・なぜ?   さて今回は前回の記事で紹介したIMCEモジュールのフィールドへの適用の仕方をご紹介できればと思います!   前回の記事の中でプロファイルとロールへのプロファイル当て込みが完了したかと思います。 … ...

Yuji Okamoto Yuji Okamoto

  • その他

LandoでDrupalのローカル環境を構築する方法

LandoでDrupalのローカル環境を構築する方法

こんにちは、アクレットの東です。 今までローカル環境の構築に使用していたAcquia Dev Desktopのサポートが2021年6月30日で終了してしまいました。。。 そこで今回は、LandoでDrupalのローカル環境を構築する方法について書いていきたいと思います。 Landoとは? 今回はDrupalの開発環境の構築に使用しますが… ...

Yohei Higashi Yohei Higashi

  • フロントエンド
  • モジュール

TwigでPHP関数や独自処理を実行する。

TwigでPHP関数や独自処理を実行する。

今回は、TwigでPHP関数や独自関数を使いたい時の方法についてご紹介させて頂きます。 DrupalのテンプレートエンジンとしてDrupal8からTwigが使われていますが、Twig自体はView機能のみなのでPHP関数を記述する事が出来ません。 Smartyというテンプレートエンジンでは、テンプレート内にPHP関数を書く事が出来ます。便利なのですが… ...

Satoru Ono Satoru Ono

  • モジュール

Drupalでユーザーグループ毎にアクセス制御

Drupalでユーザーグループ毎にアクセス制御

こんにちは。アクレットの家氏です。 今回は、ユーザーをグループに分けてグループ毎にコンテンツ対するアクセス制御を行う方法を簡単にご紹介させて頂きます。 例えば、、、 本社のメンバーのみが閲覧可能な秘匿記事を公開したい! このような場面を想定する場合等に使用できる方法で、コントリビュートモジュールである「Group」モジュールを使用します。実際に試していきましょう! … ...

Takuro Ieuji Takuro Ieuji