モジュールをインストールするときに気をつけること


Post:2020/10/09

Update:2021/01/26

モジュール
bg-image
モジュールをインストールするときに気をつけること

Ayane Tanaka

今回は、モジュールをインストールする際にどういったことに気をつけるといいのか、押さえておくべきポイントについてご紹介します。

①互換性
モジュールをダウンロードする前に、ご使用のDrupalのバージョンと互換性があるのかどうかを確認します。例えば、Drupal8のサイトにバージョン7のモジュールがサポートされていないのにインストールすることはできません。 モジュールのバージョンを確認するには、Drupal.orgのサイトでモジュールのプロジェクトページに移動し、指定されたリリースバージョンを見つけます。

②他のモジュールとの関連性

Drupalのモジュールの多くは他のモジュールに依存しあっています。インストールする際に、他のモジュールで必要と提示されているモジュールも有効化するようにしてください。

他のモジュールとの関連性

例えばPathautoモジュールは、CoreモジュールのPathと、コントリビュートモジュールのTokenに依存しています。Tokenモジュールはデフォルトで有効になっているモジュールではないので、別にインストールしておく必要があります。

③データ消費

使用していないモジュールがサイト容量を蓄積し、その結果、サイトのページ速度が遅くなることがあります。したがって、モジュールをダウンロードする前に、本当に必要かどうか、または他のコアモジュールがWebサイトで同じ機能として実行できるかどうかを確認するようにしてください。また、使用していないモジュールは定期的にチェックし、破棄するようにしてサイトが重くならないようにしましょう!

④モジュールのメンテナンス頻度
開発者によってそのモジュールが高頻度で保守・更新・公開がされているか確認してください。これにより、万が一、セキュリティの脆弱性などの問題が発生した場合、開発者・寄稿者からより迅速な対応を得ることができます。メンテナンス頻度

 

④人気のあるモジュールかどうか
Drupalのモジュールには同じ機能を満たすものでも、数多くのモジュールがあります。 drupal.orgのモジュールのプロジェクトページでは、ダウンロード数と、そのモジュールを現在使用しているサイトの数を確認することができます。
人気のあるモジュールを選んで、より問題が少なく安全なモジュールを選ぶようにしてください。

モジュールダウンロード数

 

⑥バグ
Drupalモジュールのプロジェクトページの右側に、そのモジュールに関連する問題とバグ(未解決のもの・解決済みのもの)が提示されています。リンクをクリックすると、そのバグと問題の詳しいレポートをみることができます。「最終更新日」の日付から、開発者が問題の解決の頻度と、どれだけ対応しているのかを知ることもできます。

バグ

 

Drupalには何千ものモジュールがあり、お客様のご要望にマッチする機能を見つけるのは、とても困難な作業になります。そんなモジュール選びを初め、サイト構築〜保守・運用までぜひアクレットにお任せください!

Profile picture for user Ayane Tanaka
Ayane Tanaka
デザイナー
神戸生まれ、神戸育ち。小学校時代をロンドンで過ごしました。大学卒業後1年間オーストラリア・メルボルンへ。 日々弊社の大好きな先輩・上司・社長から刺激を受けながら猛勉強中。